FC2ブログ

BAYBROOK KOKURA

小倉駅2FのBAYBROOKです。 日々スバラシイアイテム達をご紹介していきます!!

ああいう時には・・・

こうした方がいいとか。どうした方がいいとか。



世の中にはマニュアルというものが多々ありますが。



「事件は会議室で起きてるんじゃない!現場で起きてるんだ!!」




こんばんは、イシバシですよ



唐突ですが、ふと思いつきました青島巡査部長。



やっぱり好きですね。このキャラクターはもう色褪せることはないんでしょう・・・。



今日は小倉店からも決して色褪せることのないアイテムをご紹介!!



blog110210 (9)



ORCIANI

毎シーズン、トレンドとレザーを知り尽くした自社のデザインチームが、素材選択、メタルなどの付属品開発、パッケージに至るまで、全てに細心の注意を払いコレクションを制作している。レザーのクオリティ、職人の技術により個性を放ち続け、レザーグッズ、バッグも手掛ける。



そんなブランドから今回届いたのがこちら!!



blog110210 (10)


太めの存在感が頼もしい。スクウェアバックルタイプです。



blog110210 (5)
blog110210 (6)



今回は、キャンパス地×レザー×メタルの素材を使用し独特の風合いを醸し出しております。



カラーは、グレーのようなベージュのような哀愁漂う色合いになっております!



絶妙なレザー使いがドキッとします。



blog110210 (7)



程よいトーンの差が全体の雰囲気を落ち着かせ、なおかつ個性的に主張しているんです!



随所に見えるダメージ加工もその一つ・・・。



blog110210 (8)



やりすぎたくはないけれど、人とは差をつけたい!



そんな方におすすめです。



デニムでも、カーゴでも、一際ビシッと味出しです!!



そしてもう一本!!!



blog110210 (11)



細めにまとめるのが、いい男の条件。リボンベルトタイプ!



blog110210 (2)



このリングの味わい具合も、たまらない人にはたまりませんよね?



キレイすぎずに、やりすぎず。ホント、なんでも”スギ”は勘弁です。



blog110210.jpg



で、そのリングからのこの色合いのレザー。



男くさいけど、どこか洗練されていて・・・。好きです。



blog110210 (3)



細いながらも、イイ具合の加工が雰囲気満点です。



手塩にかけた一本っていうのは、やっぱり感じるものが違いますよね?



blog110210 (4)



足元、手元、首元・・・



腰元!!



やっぱり”元”が大切です!!



オシャレの腰元攻めてみませんか?

blog110210 (12)




ORCIANI スクウェアバックル
price / 16,800 yen

-------------------------

ORCIANI リボンベルト
price / 15,750 yen









縛るのも縛られるのも、イシバシでしたよ~


通販をご希望、お問合せはこちらまで。


BAYBROOK KOKURA (ベイブルック小倉)


tel/093-512-1123


mail/baybrookkokura@gmail.com


通販の手順はコチラをご覧ください。




公式LINEはじめました。 友だち追加

友だち追加をされるとLINEでお気軽にお問合せいただけますよ♪



Instagramはじめました。 Instagram

フォローされると小倉店のゴキゲンな画像をご覧いただけますよ♪

insta_cover1.jpg
検索
BRAND
カレンダー

01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
月別アーカイブ
SHOP INFO
QR CODE
AMUBAYBROOKのQRコード
QR
MAILE FORM
お問い合わせメールはこちらよりよろしくお願い致します。 (お問い合わせの際は必ずご自身のメールアドレスを送付して下さい!!) 電話 093-512-1123

名前:
メール:
件名:
本文:

ページの先頭へ