FC2ブログ

BAYBROOK KOKURA

小倉駅2FのBAYBROOKです。 日々スバラシイアイテム達をご紹介していきます!!

わざとじゃなかったんですよ!

こんばんは!キヨハラです!



先日は二日連続ブログサボりすいませんでした!

ga10.jpg


反省してめっちゃ頭刈ってきたのでお許しを!



はい。過去最高を叩き出しました!



もうこれ以上いったら確実にモヒカンです!



というわけで気を引き締めてご紹介します!



やっとこさ入荷しました!



ワタクシ苦節2年半!



ずっと探しておりました!



WALK OVER!!!!



今回はいつもより捻ったアイテムもございます!



まずは定番のこちら!


wo15.jpg



DERBY BUCK SUEDE SHOES ¥29400


これぞ、ザ・ウォークオーバーです!


こいつ無しにはウォークオーバーを語れません!


なかでもオールシーズン通して使えるBEIGEをセレクト!


是非ご覧ください!

wo6.jpg
wo7.jpg
wo8.jpg
wo9.jpg


カッコよかです!


この赤レンガソール


通称ブリックソールはここの代名詞です!


まだもたれていない方にオススメです!


wo16.jpg


SADDLE OXFORD (DIRTY BUCKS SUEDE) ¥35700


ここからはお捻りタイプです!


コンビシューズです!


先ほどの定番にカーフレザーをトッピング!


もうすでにという方、まだまだコイツが残ってますよ!

wo10.jpg
wo11.jpg

wo12.jpg
wo13.jpg


使いやすさはそのままに、小粋なレザーがさらに気分を盛り上げます!



メダリオンも少しあしらい、思わずオシャレ〜と言わせてくれる一品です!


wo17.jpg



SADDEL OXFORD (WAXY BROWN) ¥37800


最後にコイツです!


スエードはお腹いっぱいという方にオススメです!

wo2.jpg
wo3.jpg
wo4.jpg
wo5.jpg

先ほどの『オシャレ〜』シューズのデザインをそのままに


贅沢にカーフレザーをフル装備です!


ちょっと綺麗な格好にもTシャツにボトムスというラフな服装にも


オールレンジで対応致します!


まさに対カジュアル用万能靴でしょう!



wo14.jpg


さぁ、選び放題です!


秋の装いはシューズから攻めましょう!


wo.jpg



WAXY BROWNを密かに狙っているキヨハラでした!


通販をご希望、お問合せはこちらまで。


BAYBROOK KOKURA (ベイブルック小倉)


tel/093-512-1123


mail/baybrookkokura@gmail.com


通販の手順はコチラをご覧ください。




公式LINEはじめました。 友だち追加

友だち追加をされるとLINEでお気軽にお問合せいただけますよ♪



Instagramはじめました。 Instagram

フォローされると小倉店のゴキゲンな画像をご覧いただけますよ♪

はいぱーてくのろじーです。  科学のぱわーです。 これすごい助かります。 でもオカルトが好きです。












ドンキホーテってスバラシイ。








ga2.jpg





最近購入したMAC BOOK AIR。軽い。早い。使いやすいの3拍子。いえ、三冠王なPCですが








なんとまあ記録メディアがUSBしか装着できないというカワイイ面もあり・・・・









展示会で写真を撮る量が多くなるこのシーズン。結構大変になったりします。









そんな中ふらっと寄ったドンキホーテにこんなものが・・・・




ga.jpg
ga1.jpg





これ、なんと54種類のメディアを読み込めるそうで、そんなにメモリーカードがある事も知りませんが。









とりあえず、すごいです。価格も6百ナンボですし。






ga3.jpg





これで仕事がはかどりそうです。  そして次はDVDドライブです。





photo_2.jpg





MAC BOOK AIRにはDVDドライブも付いてません。これを使うしかないみたいです。でもカッコイイです。










これを買えるくらい仕事がデキる人間になれたらいいなと思う7月25日。







今はまだこのメモリースロットを勇気を出して購入するのが精一杯です。








こんにちは。松本です。










ようやく夏も本格的に牙をむいてきましたね。








BLOGをご覧の皆様。干からびてないですか?? ん?僕ですか?? 僕はもともと骨と皮。







どこに干からびる余地がありましょう。











ga16.jpg





gypsy&sonsのデニムシャツ。毎シーズン立ち上がりには非常に好評頂いてます。







始まりはデニムシャツで始まり、そして終わりもデニムシャツで終わる。







そんな粋なファッションが好きでたまらないです。











ga5.jpg
ga6.jpg
ga7.jpg
ga8.jpg
ga9.jpg







深みのあるインディゴに自慢の色落ち。






フィッティングもさることながらやはりベースはデニムシャツ。ラフに羽織ってこそ良さが出る。












ga12.jpg
ga13.jpg
ga15.jpg
ga14.jpg






   gypsy&sons ワークデニムシャツ   19,740-

          







多くは語らない。羽織れば分かるシャツ。   大好きです。












ga4.jpg





今日のブサイクショット(仕事編)














と、そんな時に小倉店の「コボちゃん」が休みなのに来ました。 髪の毛がこんなになって・・・






ga10.jpg







イメージは「だぜぇ〜〜」の人らしいです。ぼくは名前分かりません。







でもけっこー似合ってます。今までの中で一番いいかも・・・???








ga11.jpg





でもここは・・・・・    キビしそう。。











松本でした〜






通販をご希望、お問合せはこちらまで。


BAYBROOK KOKURA (ベイブルック小倉)


tel/093-512-1123


mail/baybrookkokura@gmail.com


通販の手順はコチラをご覧ください。




公式LINEはじめました。 友だち追加

友だち追加をされるとLINEでお気軽にお問合せいただけますよ♪



Instagramはじめました。 Instagram

フォローされると小倉店のゴキゲンな画像をご覧いただけますよ♪

こんばんは。そうなんです。




イシバシです





ただいま。




金、土、日と福岡の方へ行ってまして昨日久々の小倉です。




誰もそんなことは気にしちゃぁいないだろうと思いつつも、お待たせしました。




先日のブログでフワッとご紹介していましたが・・・。




そうなんです。キヨハラが2日連続でブログをサボるという暴挙に出たんです。




いえ、そんなことではなくSPINGLE MOVEです。


spi.jpg




僕のいない間にとんでもない事になってます。




入荷前のご紹介はしましたが、やはりここは実物重視で!!




一挙にご覧入れましょう。




細かい所はご来店されてお確かめ下さい。




それでは!!




blog120724(1).jpg
blog120724(18).jpg

SPM-101 (Navy/Red) / 14,700 yen
*smooth leather*
レディースサイズ有り



blog120724(2).jpg
blog120724(17).jpg

SPM-110 (Red) / 16,800 yen
*kangaroo leather*
レディースサイズ有り




blog120724(3).jpg
blog120724(19).jpg

SPM-110 (Black) / 16,800 yen
*kangaroo leather*
レディースサイズ有り




blog120724(5).jpg
blog120724(21).jpg

SPM-507R (Pink) / 15,750 yen
*velours / canvas*
レディースサイズ有り




blog120724(7).jpg
blog120724(23).jpg

SPM-111 (Yellow) / 16,800 yen
*processed leather X washed*
レディースサイズ有り




blog120724(6).jpg
blog120724(22).jpg

SPM-111 (Purple) / 16,800 yen
*processed leather X washed*




blog120724(4).jpg
blog120724(20).jpg

SPM-611 (Mustard) / 26,250 yen
*smooth leather / velours*
GORE-TEX




blog120724(9).jpg
blog120724(10).jpg

SPM-361 (Black/Gray) / 18,900 yen
*velours / tan leather*




blog120724(11).jpg
blog120724(12).jpg

SPM-361 (Black) / 18,900 yen
*velours / tan leather*



blog120724(13).jpg
blog120724(14).jpg

SPM-421 (White/White) / 16,800 yen
*smooth leather*



blog120724(15).jpg
blog120724(16).jpg

SPM-421 (White/Navy) / 16,800 yen
*smooth leather*
レディースサイズ有り




いかがなもんでしょう?



これだけ揃うと圧巻です。



入り口に立って頂ければ一目でお分かりになるかと。



ご覧ください。見て触れてください。履いてください。



ここまで多くのモデルが一同に揃う事は小倉店でもう一度あるかないかです。



そりゃそうです。



この機会に是非一度お越し下さい。



待ってるんだぬん。



シューズ達もそう言っています。



ブログが完成間近に消えようとあきらめません。



書いて帰ります。あとは扇風機。



今日も夜は・・・。



イシバシでしたよ〜








通販をご希望、お問合せはこちらまで。


BAYBROOK KOKURA (ベイブルック小倉)


tel/093-512-1123


mail/baybrookkokura@gmail.com


通販の手順はコチラをご覧ください。




公式LINEはじめました。 友だち追加

友だち追加をされるとLINEでお気軽にお問合せいただけますよ♪



Instagramはじめました。 Instagram

フォローされると小倉店のゴキゲンな画像をご覧いただけますよ♪

一度あることは・・・

夜分遅くに申し訳ございません!




本日も沢山のお客様にご来店いただき誠にありがとうございます!





本日久しぶりの・・・




ごめんなさい!



明日こそはイシバシサンが最高のブログをご披露いたしますので!




コンタクトを片目なくしてしまい、吉野家約五十食分損したキヨハラでした!


通販をご希望、お問合せはこちらまで。


BAYBROOK KOKURA (ベイブルック小倉)


tel/093-512-1123


mail/baybrookkokura@gmail.com


通販の手順はコチラをご覧ください。




公式LINEはじめました。 友だち追加

友だち追加をされるとLINEでお気軽にお問合せいただけますよ♪



Instagramはじめました。 Instagram

フォローされると小倉店のゴキゲンな画像をご覧いただけますよ♪

祇園の太鼓が・・・

間違えて更新してしまいました。



MACの操作になれないキヨハラです・・・



祇園の太鼓が激しさを増し感動のフィナーレです。



今頃27時間テレビも感動のフィナーレでしょう。。。



とそんなこんなですが時間がきてしまいました。



バタバタでごめんなさい!




本当はかいていたのですが保存に失敗してなにもなしです。




本当にごめんなさい!!!




明日は必ず更新いたいしますので!



頭の中が真っ白なキヨハラでした!


通販をご希望、お問合せはこちらまで。


BAYBROOK KOKURA (ベイブルック小倉)


tel/093-512-1123


mail/baybrookkokura@gmail.com


通販の手順はコチラをご覧ください。




公式LINEはじめました。 友だち追加

友だち追加をされるとLINEでお気軽にお問合せいただけますよ♪



Instagramはじめました。 Instagram

フォローされると小倉店のゴキゲンな画像をご覧いただけますよ♪

insta_cover1.jpg
検索
BRAND
カレンダー

06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
SHOP INFO
QR CODE
AMUBAYBROOKのQRコード
QR
MAILE FORM
お問い合わせメールはこちらよりよろしくお願い致します。 (お問い合わせの際は必ずご自身のメールアドレスを送付して下さい!!) 電話 093-512-1123

名前:
メール:
件名:
本文:

ページの先頭へ