BAYBROOK KOKURA

小倉駅2FのBAYBROOKです。 日々スバラシイアイテム達をご紹介していきます!!

「ALDENとは。」vol.2~オールデンとタッセルローファー~












こんばんは。イシバシです










ハラくん、ナカオくんの策略により昨日から3夜連続・・・僕です。










なので、今日はちょっと真面目に参ります。










20150827(1).jpg










Alden(以下オールデン)についてのお話を少し・・・。










先日はオールデンというブランドそのものについてでしたが、今日は少し絞ってみましょう。










「オールデンとタッセルローファー」










この二つを聞いただけですぐに内容が分かってしまう方もいらっしゃることでしょう。










が、今日のところは少しお付き合いください。










20150827(2).jpg










まず"タッセルローファー"










甲の中央部分にタッセル(房飾り)を飾り付けたスリッポンタイプの靴の総称ですね。










20150814(26).jpg










最近では見かけることも珍しくなく数多くのブランドでも展開されています。










何気なく見た目の洒落っ気具合と履きやすさから、すでに愛用されている方も多いことでしょう。










そのタッセルローファーを作ったのがオールデンです。










今から69年前、1948年にタッセルローファーは誕生しました。










20150827.jpg










ハリウッド俳優ポール=ルーカスがイギリスで見つけたタッセル(房飾り)付きの紐靴を。










「もっとシンプルなデザインにできないか?」










と言ったことが事の発端で、何社にも依頼された中・・・それを実現させたのがオールデンなんです。










全く新しい靴の誕生ですから、当時においてはさぞ湧きあがったことでしょう。










1950年代のアメリカでは学生時代をローファーで過ごしたビジネスマンや弁護士たちが。










「紐靴のようにフォーマルで、ローファーのように軽快である。」と愛用していたそうです。










やはり、人が思い描くモノをカタチにしたという技術力の高さがオールデンたる所以なのでしょうね。










タッセルならオールデン。オールデンならタッセル。










その地位は現代においても、決して色褪せるものではありません。










あらゆるモノが混在する現代においてなお、代わりのきかない存在。










「Alden」










20150827(4).jpg

20150827(3).jpg

34046F / 88,000yen +TAX










是非。










ここで、お知らせです。










レザーバッグ、華やいでます。










20150827(5).jpg


20150827(6).jpg


Daniel&Bob
tote bag / 72,000yen +TAX
clutch bag / 49,000yen +TAX











それでは、今日はこの辺で。










イシバシでしたよ~




関連記事
スポンサーサイト


通販をご希望の方、商品についてのお問合せはこちらまで。

BAYBROOK KOKURA (ベイブルック小倉)

tel/093-512-1123 : mail/baybrookkokura@gmail.com



公式LINEはじめました。 友だち追加

友だち追加をされるとLINEでお気軽にお問合せいただけますよ♪



Instagramはじめました。 Instagram

フォローされると小倉店のゴキゲンな画像をご覧いただけますよ♪

コメントの投稿

非公開コメント

検索
BRAND
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
SHOP INFO
QR CODE
AMUBAYBROOKのQRコード
QR
MAILE FORM
お問い合わせメールはこちらよりよろしくお願い致します。 (お問い合わせの際は必ずご自身のメールアドレスを送付して下さい!!) 電話 093-512-1123

名前:
メール:
件名:
本文:

ページの先頭へ