FC2ブログ

BAYBROOK KOKURA

小倉駅2FのBAYBROOKです。 日々スバラシイアイテム達をご紹介していきます!!

STONE ISLANDの逆襲








いよいよです!!!


7月も終わり・・・8月が始まる!!!


つまりは・・・そう!










STONE ISLAND / 18AW 1st COLLECTION


20180723(39).jpg





皆さん、お待ちかねの18AW COLLECTION


お披露目会の時が刻一刻と迫ってきております♪


予習と言うほどおおげさではありませんが・・・


意外と知らないストーンQ&A


かる~くブランドのおさらいといきましょう!!!


*ストーンをより好きになってもらいたいだけ(笑)











Q.そもそもですが「 STONE ISLAND(ストーンアイランド)」の由来は??

20180730(2).jpg

A. のファッションブランドも試してこなかった製法と、

海辺で長い年月をかけて腐食したようなノスタルジックな雰囲気を放っていたこと


~エピソード~

ある日届いたひとつの素材。

その素材は、一方の面が赤く、もう一方の面が青い色をしたトラックの帆に使われる防水布。

衣服に使用するには到底不可能と思える重く厚い布だが、

長時間のストーンウォッシュを施すことで柔らかい風合いへと変化させることに成功させた。

トラック用の生地にストーンウォッシュを施すというユニークな製法で、その後、ジャケットを7着作り上げる。

そして、この斬新なコレクションの名前は”STONE ISLAND(ストーンアイランド)”と命名された。












Q. ストーンを象徴するロゴワッペンに込められた想いとは??

20180730.jpg

A. の勲章からインスピレーションを受けて制作され

星のようなコンパスには、

”海への愛情と永続的な研究にまっすぐに突き進む”

という志を表し描かれた。


~ヒストリー~

ストーンアイランドの起源は1982年。

デザインの中心を担っていたのはファッションブランド「C.P.COMPANY」の創業者でもあるマッシモ・オスティ氏である。

1970年代中頃、イタリア軍が開いていたビンテージマーケットでは数多くの軍服が売られていた。

マッシモ・オスティ氏は、ミリタリーウェアが持つ機能性や、一般人に広めるべき可能性にいち早く気づく。

シェイプ、ポケット、留め具、装飾等のディティール、表面のユーズド感や色褪せた絶妙な色彩、

ヒストリカルな味わいを徹底的にリサーチし、ミリタリーウェアの目録を作成。

さらにマッシモ・オスティ氏の研究は素材や織にまで及び、

カラーリングや加工技術を駆使してオリジナルのミリタリーウェアを完成させた・・・

こうして、ミリタリーウェアのパイオニアとなるブランド、ストーンアイランドの骨格が形成されたのである。












ストーンの歴史はまだまだ深いのでさわり程度になってしまいましたが



次回、タイミングを見て「革新的な素材」にフォーカスを当ててお届けできればと思います!



そんなストーンの18AWの新作たち(一部)を改めて・・・



イメージを膨らませてくださいね♪




20180723(14).jpg   20180723(23).jpg   20180723(38).jpg


20180723(26).jpg   20180723(32).jpg   20180723(17).jpg


20180723(5).jpg   20180723(8).jpg   20180723(2).jpg
※クリックすると別ウィンドウにて拡大表示されます。





何度見てもタマラナイこの不思議な感覚は、



ストーンの持つ魅力♪



はぁ~、到着時、ぼくは平常心でいれるのでしょうか。。。



取り乱してしまわないか・・・自分が心配です(笑)


















20180723.jpg


最近では、雑誌やテレビ、ネットなどメディアへの露出は増え人気に拍車がかかる一方・・・



ブランド側の意向により、ただでさえ少なかった実店舗も



今後は、ますます淘汰され



「欲しいけど、買えない。。。」「どこに行ったら買えるの。。。」というような



ストーン難民続出が・・・予想されます💦



ストーンが好きで好きでたまらない僕たちからすると



これほど悲しいことはありません。



その為、小倉店では・・・



広いとは言えないその売り場を埋め尽くさんばかりの



過去最高のボリューミーかつ豊富なラインナップで



小倉の地から盛り上げんとばかりに頑張りますよ💪💪💪



プレミアム感も合わせてお楽しみください☺


一先ずでご紹介のラインナップも



すでに予約で完売の品番も・・・



争奪戦、STARTしておりますよ!!!



ぜひ、お早めに☺




















とは言え、季節は・・・“あっつ~い夏”



20180730(3).jpg
可愛げたっぷり女子ウケばっちりなレミTEEがたっぷり届いていたり・・・










20180730(1).jpg
「常夏と開襟シャツ」・・・相性が良すぎてノックアウト寸前!!!










20180730(5).jpg
大ヒット中のHRMのショーツはご紹介する間もなく・・・ごくごく僅かに。。。










20180730(4).jpg

ジューシーな着心地でやめられないとまらない「TES」のパイルTEE達も群れをなし・・・


先日から、しつこい程にご紹介しておりました



小物ジャラ巻きスタイルの軸におススメですよん☺



まだまだ気分な夏物も盛りだくさん♪












MEN`S FASHION TALK SHOW 2018


20180714(ims).jpg

今年の2月にも開催しましたワクワクなイベント♪♪

今回もファッションエディターの矢部氏をお迎えし系列イムズ店にて開催いたします!!

今年の秋冬に胸を躍らせているアナタ!!ドシドシご参加くださいねー♪

詳しくは系列各店、お近くのスタッフまでお気軽にどうそー!














■スタッフ募集中!!■

ベイブルックではご一緒に働く販売スタッフを募集しております。

image1.jpg

☆パート・アルバイト可
☆経験者優遇
☆社員登用有

詳しくは店頭スタッフ、または下記へご連絡ください♪

採用担当 / 093-513-5710 / 安元






マイナビ2019













関連記事
スポンサーサイト


通販をご希望、お問合せはこちらまで。


BAYBROOK KOKURA (ベイブルック小倉)


tel/093-512-1123


mail/baybrookkokura@gmail.com


通販の手順はコチラをご覧ください。




公式LINEはじめました。 友だち追加

友だち追加をされるとLINEでお気軽にお問合せいただけますよ♪



Instagramはじめました。 Instagram

フォローされると小倉店のゴキゲンな画像をご覧いただけますよ♪

コメントの投稿

非公開コメント

検索
BRAND
カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
SHOP INFO
QR CODE
AMUBAYBROOKのQRコード
QR
MAILE FORM
お問い合わせメールはこちらよりよろしくお願い致します。 (お問い合わせの際は必ずご自身のメールアドレスを送付して下さい!!) 電話 093-512-1123

名前:
メール:
件名:
本文:

ページの先頭へ