FC2ブログ

BAYBROOK KOKURA

小倉駅2FのBAYBROOKです。 日々スバラシイアイテム達をご紹介していきます!!

目紛るしく過ぎ去ってゆく日々に。




何を考えて過ごされていますか?



繰り返される毎日に。



何を思って過ごされていますか?



突き動かされる衝動に。



沸き上がる欲望に。



思いのままに走り出してますか?



こんばんは。イシバシです



不意の問い掛けから失礼しました。



いろいろな場所でいろいろな事が起こっている。



当たり前のことですが、当たり前でないような。



そんな気がしてならない。こんな世の中じゃ・・・ポイズン。



さて今日は、そんな普遍的な世の中であるからこそのアイテムをご紹介します。



blog120822(3).jpg


SERO

〜メンズのドレスシャツをメインに展開して1929年設立のシャツブランド。
〜80年代のアイビーブームの際は日本でもセロの代表的なボタンダウンシャツは
〜人気を博したが、1997年に倒産し、その存在は幻のものとなっていた。



夏を過ぎド本命のオックスフォードボタンダウンシャツホワイトが揃いました!!



小倉店での定番シャツとしての浸透はもはや必然。



あらゆるシーンでの活躍に応えてくれる。



迷った時のSERO頼み。結構、僕は使ってます。



blog120822(6).jpg



改めて気づかされます。自分の足の短さに・・・。めげない!!



定番すぎる合わせではありますが、だからこそ使えるんです。



いえ、使うんです!!



blog120822(7).jpg

blog120822(8).jpg

blog120822(9).jpg



細身でカラダのラインに沿ったシルエットがお好きな方には違和感があるかもしれません。



けれども、常に肩にチカラを入れて気張っていては疲れませんか?



永く続くアイテムにこそ、あらゆる可能性の原点があるような気がするんです。



行き着くところというか、たどり着く場所というか、そんな感じです。



変わらないことが大切なことも確かにあるんです。



blog120822(1).jpg

blog120822(2).jpg

blog120822(4).jpg

blog120822(5).jpg



定番だからこそ譲れないモノがたくさんあります。



奇を衒わず。オーソドックスにカッコ良く。



当たり前のことのようで、なかなか難しいものです。



だからこそ自信のある白シャツを。一枚、二枚と男は重ねていくんです。



これからの季節はアウターがメインとなってくる方も多いのではないでしょうか?



過ぎ去った事に気が付きもせず、後になって振り返ってももう遅いかもしれません。



今だから得られるコトもたくさんあると思います。



イメージできるか、そうでないか。どちらが楽しいでしょうか?



blog120822(11).jpg
Bevilacquaのジレと・・・。

blog120822(13).jpg
SAGE DE CRETのパーカーと・・・。

blog120822(12).jpg
MONCLERのダウンベストと・・・。



素敵に思いに耽ってみてください。



一人の想像が世界を変えることだってあるんです。



一人一人が積み重なっての70億人です。



アナタの明日は煌めいてますか?



SEROオックスフォードボタンダウンシャツ / 11,550 yen




さてさて、今日は早めですがこの辺で・・・。


アルデンテ・ド・イシバシでしたよ〜



関連記事


通販をご希望、お問合せはこちらまで。


BAYBROOK KOKURA (ベイブルック小倉)


tel/093-512-1123


mail/baybrookkokura@gmail.com


通販の手順はコチラをご覧ください。




公式LINEはじめました。 友だち追加

友だち追加をされるとLINEでお気軽にお問合せいただけますよ♪



Instagramはじめました。 Instagram

フォローされると小倉店のゴキゲンな画像をご覧いただけますよ♪

コメントの投稿

非公開コメント

insta_cover1.jpg
検索
BRAND
カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
SHOP INFO
QR CODE
AMUBAYBROOKのQRコード
QR
MAILE FORM
お問い合わせメールはこちらよりよろしくお願い致します。 (お問い合わせの際は必ずご自身のメールアドレスを送付して下さい!!) 電話 093-512-1123

名前:
メール:
件名:
本文:

ページの先頭へ